トップ > 河内長野市 > 国立病院機構、大阪南医療センター

元気で健康的な赤ちゃんを産みたい方へ

国立病院機構、大阪南医療センター

国立病院機構、大阪南医療センターの産婦人科の目標は、「安全かつ診療内容の充実」

陣痛期・分娩・産褥期まで対応でき、家族も同室することができる いわゆる『LDR』を導入されています。

「立ち会い分娩」も可能です。
その場合は、夫婦で母親教室を受講する必要があります。

基本的に、産後1日目から「母児同室」となります。

母乳育児を推進されており、退院後は、母乳外来にて、助産師さんよりアドバイスを受ける事が可能。

2005年の分娩件数は、556件となっています。
そのうち、帝王切開術は、84件。

〒586-8521
河内長野市木戸東町2番1号
電話(0721)53-5761 FAX(0721)53-8904

この記事のカテゴリーは「河内長野市」です。
河内長野市の産婦人科情報を集めたページです。
関連記事

八尾市立病院

八尾市立病院では、常勤医師4名、周産期専門の非常勤医師1名の5名体制で出産・分娩...

関西医科大学附属病院

関西医科大学附属病院の産婦人科は、思春期以降の女性のプライマリーケアから不妊治療...

さわらぎ産婦人科

さわらぎ産婦人科では女医さんがいらっしゃいます。 母親教室、父親教室、産後はおっ...

箕面レディースクリニック

箕面レディースクリニックでは女医さんがいらっしゃいます。 携帯、ネットでの外来予...

国立病院機構、大阪南医療センター

国立病院機構、大阪南医療センターの産婦人科の目標は、「安全かつ診療内容の充実」 ...